読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らす/暮れていく日々とCRCK/LCKS

 夜中にふと目が覚める。冷蔵庫が怪物めいた唸り声をあげている。怪物の内臓から、水を取り出して飲む。

 去年の終わり頃、シェアハウスから今の部屋へ引っ越してきた。見渡してみると、どこにもおさまらなかった荷物が床に溢れてしまっている。棚からあぶれて積み重なった本は、何も身についていない自分が可視化されているようで落ち着かない。

 何の目的もなく生まれた寄る辺なき夜にも、音楽は優しい。CRCK/LCKS(クラックラックス)の歌詞とリズムと音をあらためて味わう。「シャーマン狩り」で才能過多っぷりを見せつけた小田朋美さんをVo.Keyに、Bassは「ものんくる」の角田隆太さん。Gt井上銘さん、Drum石若駿さん、Sax小西遼さんというとんでもない面子が揃ったこのCRCK/LCKS。どうあがいてもすごいものしかできない面子じゃんずるい。

(小田朋美さんの天才っぷりはこちらで↓。演奏最高だし、ratarokiさんの衣裳もめっちゃ好き。僕の葬式は小田朋美さん版のカムダウンモーゼとamazarashiかけてほしい)

 眠気がどっか行ってる間に、思い立ってCRCK/LCKSのインタビューを読み漁る。「カウボーイビバップからジャズに入った」と語る小西さんのことが大好きになる(僕もそうでした)。しばらく作品を聞き込んでから読むインタビューはとても面白い。インタビュアーの人はいち早く聞けるんだろうけど、ちょっと損していると思う。いや本人と直接答え合わせが出来るから羨ましいな。

CRCK/LCKSインタビュー - JJazz.Net blog

mikiki.tokyo.jp

暮らし

 最近よく目にする「暮らし」という言葉の力強さにあてられる。戸惑っているうちに「暮れていく」毎日で、まだまだ暮らせてはいないと思う。日々を丁寧に「暮らす」ことも、文章を紡ぐことも、歩くことも、祈りに近いものではないか。

 CRCK/LCKSのレコ発ツアーがもうすぐ始まる。僕ももう少しまともに生きようと思う。

カム・ダウン・モーゼ

カム・ダウン・モーゼ

  • 小田朋美
  • ジャズ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

おまけ

Tシャツかっこいい欲しい。

CRCK/LCKS

CRCK/LCKS