読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年は「パンパンの塔」を聴こうな

「パンパンの塔」というバンドをご存知だろうか。知らないという方にはまず「骨」という曲をおすすめしたい。

テクニカルなことをやっているし洗練された音楽で注目すべき点は多いのだけれど、なによりその短編小説めいた歌詞の世界に引き込まれていく。「ラップ」と「ポエトリー・リーディング」と「歌」の間を行き交うような不思議なボーカルで、それに寄り添ったり離れたりする異質なリズム隊。友達と解釈を語り合いたくなるような寓話性。さらりと聞き流すつもりが引き込まれ、頭にこびりついたフレーズが愛おしくなってくる。

4thミニアルバム『火曜11時45分』が2017年3月8日にリリースされます。震えてニヤニヤ待ちましょう。待てないあなたは今までのCD買いましょう。

心配な点としては、色が強すぎて対バンに向かないということ。ワンマンやりまくってほしいですね。

アー写に綺麗なお姉さん写ってるけどメンバーじゃないのです。MVにも出てるけども。クレヨンイーターというバンドのベーシスト小野町子さんなので、合わせてチェックしていきましょう。

パンパンの塔

f:id:sukeroc:20170127142614j:plain