読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大童澄瞳『映像研には手を出すな!』が、設定資料好きにはたまらない漫画だった

「映像研には手を出すな!」が抜群に面白い。第1話がまるっと試し読みできるのでぜひ読んでみてほしい。spi-net.jpアニメ制作がやりたい設定おたくの高校一年生・浅草みどり、人物画が得意で同級生のカリスマ読者モデル・水崎ツバメ、お金大好きで弁の立つ切…

うつりゆく季節と旬と「二人セゾン」春が来そうでさびしいだけ

「二人セゾン」いい曲ですね。 サビから始まり、日常の変化を歌うAメロから、美しい入りのBメロに耳を惹かれ、サビに回帰する。Aメロがカノン進行でBメロが小室進行、サビは王道進行という構成。季節の中でも秋から冬にかけての淋しさが感じられるのはAメロ…

サニーデイ・サービス@磔磔を観てきた(11/23)

観てきた。 傑作アルバム「DANCE TO YOU」のツアーライブに誘ってもらったので観に行ってきた。京都の老舗ライブハウス磔磔は、立地条件その他の影響で21時までしか音が出せない箱である。「昔は遅くからはアコースティックでやったりしていた」という曽我部…

ポルカドットスティングレイの初ワンマンを観てきた(10/15)

10月15日、福岡のインディーズバンド「ポルカドットスティングレイ」が、東京で初のワンマンライブ「ポルフェス02 教祖爆誕ワンマン」を行なった。ギターヴォーカルで「教祖」である、雫さん24歳の誕生日に。舞台となった「新宿レッドクロス」は、老舗の中華…

長い坂の絵のフレーム

帰りの電車は時間帯のせいか空いていて、誰もぶら下がっていない吊り革たちが一斉に、同じように揺れるのを眺めていた。

「マージャンパイは押入れ 背広のうら」

古道具屋は面白い。誰かが使っていたものや新古品で流れてきたもの、それぞれの来歴に想いを馳せ、妄想し、耳と目を傾けることができる。耳を傾けすぎたせいで置き場所のない椅子や使いどころのない机を買ってしまうのも一興である。そういったものを掴まさ…

魔法にかかるポップソング。シンガーソングライター・吉澤嘉代子のススメ。

ずっと応援している(単にずっと聞いているだけだが)シンガーソングライター・吉澤嘉代子のメジャー1stアルバムが明日発売なので記録として書いておく。 正直こんな記事無くても売れるし、どう考えても椎名林檎、相対性理論に並ぶ音楽的革命だと思う。 それ…